深呼吸日和

こころの時代のライフスタイル
シンプルで豊かに生きる幸福論

【お悩み相談】私の人生は後悔ばかり 全部やり直したい

2014年12月19日

私たちは過去に縛られます。
過去に囚われ人生を後悔する。

ありのままを認めることができずに現実を受け入れられない。
そうやって「今」を生きることができない人も少なくないのではないでしょうか。

今回の相談者の方も、人生に後悔したまま過去を否定して生きています。

【お悩み相談】私の人生は後悔ばかりです

私の人生は後悔ばかりです。
なんであんなことをしてしまったんだろう。
昔の私はなんて浅はかだったんだろう。
来る日も来る日も後悔の毎日です。

過去に戻りたい。もう一度やり直したい。
なにもかもやり直して惨めな自分を捨ててしまいたい。
ずっとそんなことばかり考えてしまいます。

どれだけ人生を後悔しても過去に戻れないのは分かっています。
ですが自責の念が頭から離れません。

こんな後悔だらけの人生で、どうすれば幸せになれるでしょうか?
どうすれば過去を捨てて前向きに生きられるでしょうか?

【回答】過去を決めるのは今の自分

受け入れられないでいるから苦しい思いをしているのです。
目の前の不満を過去のせいにしても何も変わりません。

起きた事実は変えられないのです。
ですが過去をどう捉えるかは今の自分に委ねられています。

物事自体に意味などなく、あなた自身が意味づけをした解釈があるだけ。

過去の経験や記憶があなたを不幸にするのではありません。
これまでがどうかに関係なく、常にどう生きるかを選択していくことができるのです。

まずは自分自身と向き合い、過去を認め受け入れること。

過去を捨てるのではありません。
過去に囚われている心を手放す。

自分を縛り苦しめる執着を手放すのです。

私たちが生きるのは過去ではなく「今」です。
変えられないものではなく、変えられるものに目を向けてみましょう。

幸せに生きるかどうかも過去ではなく、今の自分しだいなのですから。

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします

コメント & トラックバック

  • Comments ( 7 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 10代後半の息子が統合失調症と診断されました。親の接し方が直接の原因では無いといいますが、学校休み続けた事、進学の事、つい強い口調になってしまっていました。
    もっともっと本人の身になってあげればよかった… 追い詰めることをしなければよかった。
    考えると後悔ばかりで、なかなか現実を受け入れることが出来ません。
    どうしたら前向きになれるのでしょうか…

    • 冷たい雨さん

      コメントありがとうございます。
      後悔からご自身を責めてしまうほど心が疲れているのでしょう。
      過去には戻せません、起こったことは変えられません。
      今の自分にできることを意識してみてください。
      今だからこそできることをしてあげてください。

  2. 私も過去の自分が浅はかでおもいだすたびに

  3. 私も後悔ばかりです。毎日

    • コスモスさん

      コメントありがとうございます。
      もう取り戻せない時間だからこそ苦しいですよね。

      だけど、どれだけ悔やんでも過去をやり直すことはできません。
      変えられないことではなく、変えられることに目を向けてみましょう。

      起きたことは変えられなくても、それをどう捉えるかは今のあなたに委ねられています。
      過去は変えられなくても、これから何をするかは選ぶことができるのです。

  4. いつもみています。
    自分にも共感できるところがあり少しスッキリしました。
    僕も聞いてもらいたいことがあるので連絡させていただいてもよろしいでしょうか?

    • タロさん

      コメントありがとうございます。
      どんなことでも結構ですので、いつでも気軽のご連絡ください。

コメントを書く

*

Facebookでコメントを書く