深呼吸日和

こころの時代のライフスタイル
シンプルで豊かに生きる幸福論

「禅語」に学ぶ、シンプルで心豊かに暮らす9のヒント

2013年11月22日

「禅語」という禅の心を言い表した言葉があります。

禅の教えには生きていくうえでの「気づき」となる禅の言葉が数多くあります。
禅の言葉には私たちがシンプルで心豊かに生きる知恵が込められています。

「禅語」の中から生き方のヒントになるようなものを選んでみました。

スポンサードリンク

シンプルで心豊かに暮らす9の禅語

無念無想(むねんむそう)

ー執着に囚われず、心を解放するー

なにものにも執着せず、固執せず、自由な心でいましょう。
囚われているものを手放すことで心の自由が得られるのです。

自らを縛り付けるのも、解き放つのも自分次第です。

水急不月流(みずきゅうにしてつきをながさず)

ー周りに流されず自分を持つー

川の水の流れは急でも、水面に映る月が流れることはありません。
水面の月影は霞んでも、揺れても無くなることはありません。

周りに流されず、自分の軸になるものを持ちましょう。

日日是好日(にちにちこれこうにち)

ー毎日がすばらしい一日ー

晴れの日には晴れの日の良さがあります。
雨の日には雨の日の良さがあります。

どんな一日であっても同じ日はありません。
今日という日を精一杯生きましょう。

眼横鼻直(がんのうびちょく)

ーありのままを受け入れるー

見栄を張らずに自分を偽らず、自然体でいましょう。
ありのままを受け入れましょう。

あなたはあなたで良いのです。

松樹千年翠(しょうじゅせんねんのみどり)

ー大切なものは身近なところにあるー

身近なものほど後回しになりがちです。
本当に大切なものはすぐ近くにあるのに、見過ごしてしまします。

遠くばかりに目をやっていると、近くにある大切なものに気がつきません。
あなたの周りを見てください。
大切なものはすぐそこにあります。

曹源一滴水(そうげんのいってきすい)

ーどんな大きなものでも始まりは小さな一歩ー

私たちはすぐに簡単な方、楽な道を求めてしまいます。
いきなり大きな成果を得ているようにみえるものでも、小さな積み重ねがあるのです。

目の前の小さなことを繰り返す先に大きな成長があるのです。

悟無好悪(さとればこうおなし)

ー偏見や先入観に惑わさせないー

他人を肩書きやブランドで判断していませんか?
先入観を持って色眼鏡でみていませんか?

正面から相手と向き合えば、好きか嫌いかという基準で相手をみなくなります。
偏見や評判に惑わされず、本質的な部分に目を向けてみましょう。

柔軟心(にゅうなんしん)

ー執着や固定観念に囚われない柔軟な心を持つー

何物にも囚われず、凝り固まっていない。
常識や他人の価値に踊らされず、押し付けず、流されず。

雲のように、柳のように、柔軟を心を持ちましょう。

大道通長安(だいどうちょうあんにつうず)

ーどの道も幸せに通じているー

人生の分かれ道に立たされたとき、どの道が幸せに続いているのかと迷います。
どの道を選ぼうと、幸せには辿り着けます。

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ここに書いてある言葉に出会い
    涙を流し、救われました。
    自分に刻む位繰り返し見せていただいてます。
    本当にありがとうございます。

    • ゆきさん

      コメントありがとうございます。
      少しでもお力になれたのであれば幸いです。
      大切なのは小さな積み重ね。
      普段からの心がけです。

コメントを書く

*

Facebookでコメントを書く