深呼吸日和

こころの時代のライフスタイル
シンプルで豊かに生きる幸福論

【お悩み相談】子育ての悩み 障害を持つ息子について

2014年12月6日

最近、お悩み相談のメールを頂くことが増えてきました。

悩みや不安を打ち明けられない。
否定されるのが怖くて相談できない

誰にも言えずに、心をすり減らしながら暮らしている人がとても多いのでしょう。
先日も子育てについてのお悩み相談を頂戴しました。

同じような悩みに共感できる方もいらっしゃるのではと思い、ブログにも載せることにしました。
掲載を承諾して頂いたので返答を含めて紹介していきます。

【お悩み相談】子育てについて悩んでいます

はじめまして。いつも拝見しています。

私には1歳になる息子がいます。
その息子が生まれながらに障害を持っています。
どうしてこの子が、ちゃんと育てることができのか、幸せにしてあげることができるのか。
そんな思いが頭から離れません。

産んでからから分かったことなので今更言っても仕方ないのですが、産むべきじゃなかったのかと考えてもしまいます。
もちろん息子のことは本当に愛しています。
でも、このまま成長しても幸せに離れないんじゃないかと不憫でなりません。

【回答】誰だって幸せになることはできる

まず言いたいことは、生れながらに不幸な人などいないということです。

人より不便なことは多いかもしれません。
苦労することも多いかもしれません。

ですが、不便であることと不幸は違います。
あなたの息子さんは決して劣った存在などでもありません。

何を持つか、何ができるかで幸せは決まらない。
幸せかどうかは環境によって与えられるものではありません。

子どもの幸せを決めるのは親ではないのです。
お子さんの幸せを決めるのは、他でもないお子さん自身です。

もともと人はそれぞれ違います。
他の子どもと比べたりする必要なんてありません。

何があっても絶対的な味方でいてあげる。
どんなあなたであっても見放すことはない。

「何かができるから、人より優れているからあなたを愛するのではない。
あなたが、ただあなただから愛している」

そのメッセージを伝えるだけでいい。

必要以上に干渉せず、信頼し見守ること。
お子さんが自分自身のことを愛せるように、愛情を注ぐこと。

親としてできるのはそれだけなのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします

コメントを書く

*

Facebookでコメントを書く