深呼吸日和

こころの時代のライフスタイル
シンプルで豊かに生きる幸福論

新年の抱負に 自分が何を望み、どうなりたいかのを思い描く

2014年1月1日

あけましておめでとうございます。

いつもブログを見てくれている人も、初めての人も、ようこそお訪ねくださいました。

こうしてご縁を持てたことに感謝です。
これからも「一期一会」の出会いを大切にしていきたいと思います。

本年もよろしくお願いします。

スポンサードリンク

新年の抱負

新しい年の始まりですね。

自分を変えたい、人生を良くしたい。
こののままじゃダメだなあ、なんとかしなくちゃ。

そう思いながらも気がつけば時間ばかり過ぎている。
どうせ無理だと自分に言い訳ばかり。

そういう時には何かきっかけが必要だったりするものです。

今日からが出発だと思い、心新たに考えてみましょう。
新年の抱負に、なりたい自分や目指すべき生き方を思い描いてみましょう。

こうなりたいと、強く思い描くことが大切です。
理想の人生を何度も何度も、自分自身に語りかけてみましょう。

自分自身を変えるのも望むように生きるのも、心の在り方、気の持ち方次第なのです。

何を求め、どうなりたいのか

理想の人生を生きたい、幸せになりたいと願うなら、まずは自分自身と向き合うことが大切です。

自分にとって何が大切なのか。
どんな人生を歩みたいのか

そのために今、何をするべきか。
どうしていくべきなのか。

自分の人生です。
親の意見や友達もしているから、ではありません。

自分にとっての幸せとは何か、か重要なのです。

自分自身と向き合い、考える時間が必要です。
新年の抱負に、自分が何を求めていて、どうなりたいのかを思い描いてみましょう。

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 明けましておめでとうございます。
    いつも為になるお話を興味深く拝見しています。

    2014年も楽しみにしています。

    • hanahana様

      明けましておめでとうございます。
      いつも見ていただきありがとうございます。

      2014年もみなさまが良い年になることを願っております。

コメントを書く

*

Facebookでコメントを書く