深呼吸日和

こころの時代のライフスタイル
シンプルで豊かに生きる幸福論

ありのままの自分を好きになる方法 今のあなたでいい

2014年5月3日
スポンサードリンク

ありのままの自分を好きになる

自分のことが好きになれない。
自分に自信が持てない。

もっと容姿が良ければ。
もう少し要領良くできれば。

他人にあって自分にないものに嫉妬してしまう。
自分の欠点やダメな部分ばかりを意識してしまう。

比べても仕方ありません
自分のことを拒んでも、他の誰かになることはできません。

違いは個性です。
優劣を着けて比較するものではないのです。

人それぞれ、できることとできないことがあります。

できるから優れているのではない。
できないから劣っているのではないのです。

違いを認めるということ。
できる人とできない人がいる、ただそれだけのことなのです。

自分を好きになるのに他人と比べる必要はないのです。

どんな自分も好きになる方法

つい自分の中のマイナスばかりに目を向けてしまいがちです。
マイナスだと、自分の短所だという思い込みに囚われてしまいがちです。

「優柔不断」なのではなく「柔軟」な考え方ができるのです。
行動が「遅い」のではなく「丁寧」なのです。

短所だと思っていることも見方を変えれば長所になります。
立場や状況が変われば、何がプラスかマイナスかなどは簡単に変わるものです。

否定しなくていい。
変わらなくてもいい。

完璧な人間なんていません。
欠点を直しても、また別の欠点が気になるだけでしょう。

ダメな部分をなくせば好きになれるわけではありません。
自分を好きになるのに、何者かになる必要なんてないのです。

「ダメな自分」をつくり出しているのは、あなた自身です。

ありのままの自分を認めましょう。
今の自分を肯定しましょう。

もっと自分を好きになっていい。
毎日を楽しんでみましょう。
 

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします

コメントを書く

*

Facebookでコメントを書く