深呼吸日和

こころの時代のライフスタイル
シンプルで豊かに生きる幸福論

「適当に生きる」 無理しなくていい、頑張らなくていい

「こうでなければならない」
「こうしなくてはいけない」

そうやって私たちは自ら生きることを難しいものにしてしまう。
他人にも自分自身にも正しさを求めてしまう。

もっと適当に生きていい。
自由に望むように生きていい。

生き方にルールも正解もありません。
自らを制限して、わざわざ窮屈な生き方を選ぶ必要はないのです。

生きることを難しくしない

私たちはつい生きることを難しく考えてしまいがちです。
人生に目的や理由をを求めてしまいます。

自分から複雑にしなくていい。
世の中はあなたが考えているよりもずっとシンプルなもの。

正解を決めつけたり、自分の中の正しさを押し付けなくていい。
だからといって、流されるままに日々をなんとなく生きるのではありません。

自分と他人を比較して争わなくていい。
自分に必要のないもののために頑張らなくていい。

我慢して苦しむくらいなら頑張ることをやめてしまえばいいのです。
それは何も求めずに、努力を否定するものではありません。

必要以上を求めるでもなく、生きるうえで丁度いいバランスがある。
そうやって足るを知り心豊かに暮らしていく。

自分自身にとって適当に生きることが大切なのです。

頑張らなくていい

今の自分を否定して違う誰かになろうとしなくていい。
意地や虚栄心のために苦しい思いを続けなくていい。

無理して頑張らなくてもなんとかなるものです。

欠点ばかりのダメな自分でもまあいいか。
情けない自分だってまあいいか。

一度ありのままを受け入れてみましょう。
生きづらさや息苦しさを感じているのはどこかで無理をしているから。

もう少し力を抜いてみましょう。
もっと適当に生きてみましょう。

人生いい加減なぐらいで丁度いい。
「いいかげん」は「良い加減」

自分の理想と違っても焦りや不安を感じたりしなくていい。
思い通りにはならないけれど、なるようになるのが人生です。

人より上に立つ必要も多くを手に入れる必要もありません。
自分に足りない「何か」を得ることが幸せに生きることではないのですから。

適当に生きる

抱え込むから身動きがとれなくなる。
詰め込み過ぎるから余裕がなくなってしまうのです。

ゆとりがないなら作ればいい。
生き方は自分で決められる。

絶対に「こう」でなければいけないものなんてほとんどない。

ひとつの価値観しか認められなくなれば生きることが煩わしくなる。
そこから外れることを恐れて自分の中の正しさを他人にも共用してしまう。

自分と違う考えがあってもいい。
生き方はひとつではないし正解なんてものもありません。

私たちはたったひとつの正しい生き方を目指すのではありません。
他の誰かと比べるのではなければ、どこかにある常識や当たり前に縛られるのでもない。

望むように生きていい。

「誰か」ではなく「自分」にとっての最適に向かうのです。
あなたにとって「適当な生き方」を生きましょう。

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします

コメント & トラックバック

  • Comments ( 9 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 疲れたな。
    いま、すごく疲れてます。

    頑張らなくていいですか?
    できないって言って、いいですか?
    自分で決めていいですよね。 泣

  2. 小さいことかもしれませんが、アルバイトが嫌でバイト先の店長が嫌で、毎日バイトがあると思うと気分が重くて何も楽しみを感じれませんでした。
    でもこれを読んで適当に生きてみよう、頑張らなくてもいいと思えました。
    バイトごときで楽しい思いができないのも笑うことが少なくなって幸せじゃなくなるのも絶対に嫌です。
    すごく心がすっきりしました。明日店長に辞めたいと伝えたいと思います。ありがとうございました。

  3. 何かじーんと来た、簡単に生きられれば良いのに…一回だけの人生だからね。頑張ります。

    • コメントありがとうございます。
      無理せず肩の力を抜いて生きていきましょう。
      人生は思うほど複雑でも難しいものでもないですから。

  4. そうですよね。
    生きることなんて肩の力を抜いて、成るように成ればいいんですよね。
    前は頑張っていましたが、今は少し周りを見たらなんだこんなもんかって。
    私は私だからこれからもマイペースで生きます。

    • コメントありがとうございます。
      頑張らなくてもいいんです。
      マイペースでいいんです。
      わざわざ苦しい思いをしなくたって、私たちは幸せになれるんですから。

  5. なんだか、じわっときもちのなかに落ちていく感じ…
    気が張ってるのかなぁ

    • はるさん

      コメントありがとうございます。
      きっと知らず知らずに心が張り詰めていたのだと思います。
      自分の中でゆるめる時間もつくってあげてくださいね。

  6. トムとジェリー

    凄いことが書いてある

コメントを書く

*

Facebookでコメントを書く