深呼吸日和

こころの時代のライフスタイル シンプルで豊かに生きる幸福論

小さな幸せのある暮らし 日常にある幸せの見つけ方

私たちは身近にある小さな幸せを見落としてしまいがち。

退屈な毎日。
つまらない日常の繰り返し。

「何か楽しいことはないかなあ」
「どうすれば幸せになれるんだろう」

そうやって今ある幸せを蔑ろにしてしまいます。
ついもっともっとと、大きな刺激を求めてしまうのです。

幸せに生きるために「多く」も「特別」も必要ありません。

小さな幸せのある暮らし大切にする。
ありふれた日常を丁寧に生きることこそが、幸せへの近道なのです。

小さな幸せのある暮らし

現状に満足できずに、ここではない「どこか」に幸せを探してしまう。
誰かと比べて、今ない「何か」が必要なのだと錯覚してしまいます。

今ここにある小さな幸せを大切にしてみてください。
日常の中にある些細な喜びに目を向けてみましょう。

いつもの通り道に綺麗な花が咲いていたこと。
「ありがとう」と、人から感謝されたこと。

大切な人が元気でいること。
日常を当たり前だと感じられていること。

意識すれば幸せなんてたくさんあります。
自分から動き出せば、楽しみはどこにだって見つけることができるのです。

「当たり前」なものなんてありません。

遠くばかりを探しているから気がつきにくくなる。
大切なものはいつだってすぐ近くにあります。

日々のちょっとした喜びを集めていく。
その小さな幸せが集まって、穏やかに幸せで満ちた暮らしをつくるのです。

幸せは心の在り方しだい

あなたの人生は決して不幸でも、つまらなくもありません。

全く楽しみのない人なんていないはず。
どこにも喜びのない人生なんてないはずです。

小さな幸せはいくらでも私たちの周りには溢れています。

裕福で華やかな暮らしでなくてもいい。
幸せは人と比べるものでも競うものでもありません。

ふと見上げた空が青く澄んでいる。
そんな些細なことにも幸せを見いだせるのが私たちです。

「ありふれた毎日なんてつまらない」
そんなふうに決めつけて生きていれば、何をやっても退屈になってしまいます。

幸せに生きるために「特別な何か」は必要ありません。
幸せは心の在り方しだいです。

日々の小さな幸せを丁寧に感じてみてください。
たったそれだけで人生を豊かに生きることができますから。

日常にある小さな幸せの見つけ方

「なんとなく」「いつもどおり」

そうやって惰性で過ごすのをやめてみる。
何でも受け身な生き方を見直してみる。

日常にある小さな幸せの見つけ方。
それは意識的に笑顔を増やしてみることです。

物事のいい面やポジティブなところが見えてきます。
笑顔が小さな幸せを引き寄せる。

さらに楽しいことや嬉しいことが増えてくる。
すると自然に笑顔がでてきます。

笑顔がさらに笑顔をつれてくるのです。

常に今この瞬間を精一杯に楽しんで生きること。
今ここにある「当たり前」に感謝すること。

必要以上に大きな幸せを求めなくていい。
私たちの周りには小さな幸せが溢れているのです。

コメント & トラックバック

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 遠くの幸せを臨みすぎていて、自分は何て不幸なんだって思っていました。
    でもそれが間違っている事に気付きました。ありがとうございます。

    • 信じていた夫にうらぎられ、死にたいと思ってた
      生活費だつてこれからどうしよう。不安とかなしみで おちつぶされそゔ。
      心療内科もかよつている。
      当たり前だった日常が ある日 とつぜんこわれた。
      身も心ボロボロだけと 私には 心から愛していたこどもが3人も居る事に あらためて 気付けている日々をすごせている。私は弱い母親だけど、日常の中の小さな幸せにきづけるそんなひとに、1日もはやく病気をなおして 強い母になりたい。

      • 祐みん さん へ

        あなたは素晴らしい人だと思う。自分だって大変な状況なのに、子供の為に笑顔を取り戻そうとする姿勢が。

        正直に感動しまいました。 今日は2017、2、13なので約8か月近く経ちましたが お子さんを含め皆さんが笑顔で楽しい日を過ごして居られる事を心から願っております。

  2. 共感します。
    人生は幸せにあふれてますよね。

    • ジャックさん

      コメントありがとうございます。
      はい、人生は幸せで溢れていますね。

コメントを書く

*

Facebookでコメントを書く

Return Top