深呼吸日和

こころの時代のライフスタイル
シンプルで豊かに生きる幸福論

人生どん底ならあとは上がるだけ 一歩ずつ登っていこう

2015年11月20日

「人生どん底、夢も希望もない」
「毎日つらくてもう嫌だ」

深い悲しみを抱え、苦しんでいる人がいます。
そんなときこそ考え方を変えてみましょう。

今が一番下ならもう下がることはありません。
人生どん底なら、あとは上がるだけ。

まずは一歩踏み出してみましょう。
その一歩が新しいスタートになるのです。

スポンサードリンク

人生のどん底で苦しい人へ

失敗の連続。
何をやってもうまくいかない。

「自分の人生はもう終わりだ」
「いっそ最初からやり直したい」

そんなふうに悲観的な考えに囚われてしまうことがあります。
心が折れて苦しみに苛まれている。

もし今あなたが、人生のどん底に落ちているように感じているなら。
深い悲しみから立ち直り、這い上がるのは難しいことではありません。

見上げてみれば光が見えるはずです。
前を向けば進むための道があるはずです。

あなたを底に閉じこめる天井も壁もありはしません。
いつだってあなたの目の前には、上に昇るためのハシゴが用意されています。

うつむいているから世界が暗闇で覆われてしまうのです。
まずは立ち上がって顔を上げてみましょう。

人生どん底から抜け出す

生きていれば苦しいこともあります。
不条理でやり切れない出来事もあるでしょう。

「こんな人生もう嫌だ」
そうやって何もかも手放してしまいたくなることもあるかもしれません。

だけど最後まで、生きることを投げ出さないでください。
どんなときも希望はあります。

幸せになることを諦めたりしないでください。
今がどれだけつらくても、この先に楽しいことも待っています。

人生に遅いことなんてありません。
不幸な未来を決められている人なんていません。

いつからだって私たちは幸せになることができるのです。

人生どん底ならあとは上がるだけ

心を癒すまでに時間がかかることもあります。

無理に頑張ったりしなくていい。
元気なふりで自分の気持ちをごまかさなくてもいい。

悲しいときは目一杯悲しんでいいんです。
反省することがあるなら反省して、次に活かせばいいのです。

後悔で自分を責めるのはもう終わり。
他人や環境を恨んでも何も変わりはしません。

自分にできることは何かに目を向けることです。

ゆっくりでいい。
ときどき立ち止まってもいい。

ただ一歩づつ、着実に歩みを進めていきましょう。
進めばそれだけ楽になる。

今が人生どん底なら、あとは上がるだけしかないのですから。

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 大切な人を傷つけました。
    傷つけて改めて大切さに気付きました。
    今までも変わらずあったのに…私は見ないふりをしていました。今あるのは後悔ばかりです。
    今から前を見て進んでいいのでしょうか?

    • たこさん

      コメントありがとうございます。
      間違いのない人なんていません
      一度や二度の失敗ぐらい誰にだってあります。
      人生は減点方式ではないのです。
      いつからだって前を見て進んでいってください。

コメントを書く

*

Facebookでコメントを書く