深呼吸日和

こころの時代のライフスタイル
シンプルで豊かに生きる幸福論

「笑顔の力」 いつもいい笑顔で人生を豊かに生きる

2013年11月10日

笑顔には力があります。
笑うことにはさまざまなプラスの効果があります。

笑いましょう。
笑顔でいましょう。

いつもいい笑を心がけることです。
それが人生を豊かに生きる秘訣なのですから。

スポンサードリンク

笑顔の効果と必要性

笑うことにはさまざまな効果があります。
体感的な話だけでなく、科学的にも笑いに関する研究が進んでいます。

笑うことで免疫力が上がり病気になりにくい身体を作ってくれる
さらに自律神経の整うことで緊張がほぐれ、心も身体もリラックスできる。

他にも、笑顔でいる方がポジティブなものが目につきやすくなるなど、心身ともにプラスの効果が沢山あります。

医療の分野でも「笑い療法」として効果が期待されているほどです。
また、笑顔は健康面だけでなく人間関係にも力を発揮します。

人の脳にはミラーニューロンという共感細胞があります。
このミラーニューロンは他人の言動に反応して、相手と同じような感情を生み出します働きがあります。

だから、いつもニコニコしている人の周りには穏やかな空気が流れます。
いつもイライラしている人の周りにはピリピリとした空気が流れます。

笑顔は人間関係の潤滑油。
笑うことで人生は豊かになるのです。

笑顔の力

楽しいから笑うのか、笑うから楽しくなるのかという話があります。
たしかに楽しくなると笑顔がこぼれるものですが、笑顔をつくるだけでも笑っているときと同じような効果が期待できるそうです。

意識的に笑顔をつくること。
辛いときや苦しいときにこそ意識して笑顔を心がけてみる。

笑顔が不安や困難を乗り切る力をくれます。
毎日を楽しむための糧となります。

笑いましょう。
笑顔でいましょう。

些細な悩みなんて吹き飛んでしまいますから。

笑うことが苦手な人へ

中には笑うのが苦手、人前で無理に笑えないという人もいます。
笑えない人は笑う習慣がないだけで、笑うという行為に慣れていないだけです。

自分の中に勝手に苦手意識を創り出してしまっているだけです。

もしくは心が疲れて笑えなくなってしまっているだけ。
少し休めばまた笑えるようになります。

笑えない人なんていません。
笑顔の似合わない人なんていません。

「笑う」という行為は幸せを運んできます。
誰にでも出来る簡単な開運法です。

無理に笑おうとする必要はありません。

運が良くなる「おまじない」ぐらいの軽い気持ちで考えてみてください。
きっと自然に笑えるはずです。

笑う門には福来たる。
笑顔が笑顔を生み、幸せが連鎖します。

笑顔の力はすべての人に与えられたもの。
笑顔は世界中で通じる幸せの共通言語なのですから。

この記事が気に入ったら
「いいね !」 お願いします

コメントを書く

*

Facebookでコメントを書く