深呼吸日和

こころの時代のライフスタイル シンプルで豊かに生きる幸福論

「莫妄想」 決めつけず囚われず、今自分にできることを成す

妄想することなかれ

「莫妄想(まくもうぞう)」という禅の言葉があります。
妄想などせずに今やるべきことを成しなさい、という意味の禅語です。

禅の妄想とは単に空想や誇大妄想を指すのではありません。

根拠のない決めつけ。
あなたを苦しめる思い込み、囚われ、固執。

それらはすべて妄想なのです。

自ら作りだした悩みや苦しみの元。
自分の中で勝手に決めつけ、ありもしない未来に囚われる。

あれこれと考えても仕方のないことは考えないことです。
済んでしまったことをいつまでもクヨクヨと引きずらない。

過去に囚われず、未来に怯えることもなく今を生きる。
妄想を断ち切り、自分にできることに専念するのです。

大丈夫、未来はそう悪くない

そうなるかもしれない。
でも、そうならないかもしれない。

わからないことを決めつけない。
まだ決まっていないことに囚われない。

ダメだと思われているんじゃないか。

そうかもしれない。
だけど、そうじゃないかもしれない。

私たちはすぐに物事を悪い方に考えてしまいます。

もちろん上手くいかないこともあるでしょう。
思い通りになることの方が少ないかもしれません。

だけど大丈夫、未来はそう悪いものではない。
妄想に囚われて悲観する必要はないのです。

今自分できることに専念する

人はわからないものに不安を覚えます。
変えられないこと、失ったものに考えが及んでしまいがちです。

ネガティブなことばかり考えていては、ダメでなくてはいけなくなる。
不幸な未来を想像すれば、自ら不幸な未来を引き寄せてしまいます。

変えられないことではなく変えられることに目を向ける。
失くしたものではなく、まだあるものを考えてみましょう。

不安や悩み、あなたを縛る執着はただの妄想。
自分の心がつくり出した、まやかしでしかないのです。

そんなものに苦しむ必要はありません。

今自分ができることをやる。
どうなるかわからないからこそ、どうなってもいいような心構えでいる。

妄想を手放し、しなやかで自由な心で在りましょう。
 

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 松籟さん
    「考えても仕方のないことに囚われず、今自分の出来ることを成す」
    今の自分にぴったりの言葉でした。とても励みになります。ありがとうございました。

    • ヒツジさん

      コメントありがとうございます。
      私たちが生きる世界は妄想の中ではなく「今ここ」にこそあるのです。

コメントを書く

*

Facebookでコメントを書く

Return Top