深呼吸日和

こころの時代のライフスタイル シンプルで豊かに生きる幸福論

一歩踏み出す勇気が持てないあなたへ 失敗を恐れなくていい

今の自分を変えたい。
何か新しいことに挑戦したみたい。

だけど一歩が踏み出せない。

時間がないから、お金がないから。
自分自身に言い訳をして、できない理由を探します。

理由なんていくらでもつくり出せる。
どうせなら、できる理由を探してみましょう。

あなたが望めば世界は動きはじめるのです。

失敗を怖がらなくていい

今までと違うことに挑戦するのは勇気のいることです。
上手くいかなかった場面を想像したり、つい悲観的に考えてしまいます。

失敗することを怖がらなくていい。
何かをはじめるのに遅いことなんてない。

誰だってはじめは上手くいかないものです。
間違えて、悩んで、いつかその経験が自分の糧となるのです。

笑われたっていい。
他人にどう思われるかは関係ありません。

答えはひとつじゃない。
失敗かどうかを決めるのは他人じゃない。

「こうあるべき」だと決めつけなくていい。
完璧なんて求めなくていい。

ゴールまでの最短距離を進むだけが全てではありません。
遠回りしたからこそ見える景色があるのです。

結果に囚われない

出来るからやる、出来ないからやらない。

自分で制限しなくていい。
結果だけに囚われていると、物事の本質を見失ってしまいます。

はじめから決めつけない。
未来のことは誰にもわからないのだから。

自分の行動に責任を持つ。
どんな結果が待っていようと受け入れる。

上手くいかなくても、次につなげればいい。
一回つまずいたぐらいで落ち込まなくていい。

人生はまだまだ続くのです。

何度だってやり直せます。
だけど、一度しかない人生です。

後悔しないよう、自分に正直に生きましょう。

踏み出せば動き出す

環境や他人のせいにして逃げるのはやめにしましょう。
利口なふりをして、自分の心を偽るのはもうやめにしましょう。

必要なのは一歩踏み出す勇気だけ。

「きっかけ」は待つものではありません。
自ら動き出すことで掴むことができるのです。

踏み出せば動き出す。
動き出せば景色が変わる。

考えているだけでは見えてこない。
受け入れる勇気を持てれば世界が変わります。

間違うことは悪いことじゃない。
問題なのは、その間違いにいつまでも囚われて、今を生きようとしないこと。

得られたものに目を向ける。
今ここを精一杯生きる。

何事もはじまりは小さな一歩からです。
 

コメントを書く

*

Facebookでコメントを書く

Return Top