深呼吸日和

こころの時代のライフスタイル シンプルで豊かに生きる幸福論

心を整える

Category
「楽観的」でうまくいく 幸せを呼び込む気楽な生き方

「楽観的」でうまくいく 幸せを呼び込む気楽な生き方

いつもむずかしく考えてしまう人がいます。 楽観的に考えたり、物事を柔軟に捉えることが苦手。 小さなことに囚われて生きることを複雑にしてしまいます。 過去をクヨクヨといつまでも引きずったり。 まだ見ぬ不安に怯えてばかり。 真面目なあなただから、つい頑張りすぎて疲れ果ててしまいます。 少しぐらい適当に生きたって悪いことには...
涙の数だけ強くなれる 傷ついた分だけ優しくなれる

涙の数だけ強くなれる 傷ついた分だけ優しくなれる

苦しい思いをしたあなただからこそ豊かな心で生きていける。 たくさんつらい経験をしてきたからこそ、素敵な笑顔の人になれる。 我慢なんてしなくていい。 つらいときは泣いてもいい。 きっと涙の数だけ強くなれる。 傷ついた分だけ優しくなれるから。 たとえ今が苦しくても。 これまでがつらく険しいものだったとしても。 大丈夫、今か...
虚栄心を手放す 強がりはいらない、弱さを受け入れる勇気

虚栄心を手放す 強がりはいらない、弱さを受け入れる勇気

虚栄心の強い人がいます。 不完全な自分を受け入れる勇気が持てないでいる。 「いい人、デキる人だと思われたい」 「間違えて恥をかきたくない」 欠点をさらして、弱い自分をみせられない。 そう思い込んでしまっている。 大丈夫、何度だって失敗してもいいんです。 人生は減点方式ではないのですから。 スポンサードリンク 虚栄心を手...
「気分が沈む」そんな自分も全部まとめて肯定しよう

「気分が沈む」そんな自分も全部まとめて肯定しよう

人の心は天気のようにころころと変わります。 カラッと晴れた日もあれば、ジメジメとすっきりしない日もある。 元気なときもあれば、憂鬱で気分が沈むときもある。 でもそれでいいんです。 落ち込んだり、イライラしたり、やる気がでない。 そうやって心を悩ませたりするのが私たち人間です。 大丈夫、そんな自分も肯定しよう スポンサー...
心の傷の治し方 過去の苦しみを抱えたあなたへの処方箋

心の傷の治し方 過去の苦しみを抱えたあなたへの処方箋

心の傷を抱えたまま、ずっと苦しんでいる人がいます。 いつまでも癒えない傷に心を痛めている。 もう大丈夫。 今まで頑張ってきた。 心の傷は治ります。 ただ、そのためには「許す」ことが必要です。 スポンサードリンク 心の傷の治し方 心の傷が癒えるには時間がかかります。 無理に立ち直ろうとしなくていい。 元気なふりでごまかし...
「ゆっくり生きる」 急がない丁寧で穏やかな暮らし

「ゆっくり生きる」 急がない丁寧で穏やかな暮らし

「ゆっくり生きる」ということが苦手な人が多いように感じます。 なんでも簡単に手に入る時代になりました。 どこにいても答えが分かる世の中です。 私たちもすぐに結果を求められることが増えてきました。 だからでしょうか、いつも何かに追われるように感じてしまう。 大丈夫、慌てなくていい。 急いで生きたりしなくていい。 ゆっくり...
「忙しい人」から「余裕のある人」へ 日々を愛でる豊かな暮らし

「忙しい人」から「余裕のある人」へ 日々を愛でる豊かな暮らし

「忙しい」が口ぐせの人がいます。 いつも時間がないと困っている。 「イソガシイ、イソガシイ」 「ジカンガナイ、ジカンガナイ」 そうやって、じっとしていられない。 何かに追われているように急かされている。 そんなに慌てなくていいんです。 「忙しい」と「充実」と違います。 もっと「今」を楽しみながら生きてみませんか? スポ...
計画通りにいかないとイライラする人へ 予定はいつだって未定

計画通りにいかないとイライラする人へ 予定はいつだって未定

なんでも計画通りにいかないと気が済まない人がいます。 急な予定変更、予想外な出来事。 決められた計画から外れることが許せない。 「どうして思い通りにいかない」 「あの人のせいで予定が狂った」 そうやって予定外の訪問や対応に不機嫌になってしまいます。 いつのまにか時間に縛られている。 もっと柔軟でいいんです。 決められた...
人生どん底ならあとは上がるだけ 一歩ずつ登っていこう

人生どん底ならあとは上がるだけ 一歩ずつ登っていこう

「人生どん底、夢も希望もない」 「毎日つらくてもう嫌だ」 深い悲しみを抱え、苦しんでいる人がいます。 そんなときこそ考え方を変えてみましょう。 今が一番下ならもう下がることはありません。 人生どん底なら、あとは上がるだけ。 まずは一歩踏み出してみましょう。 その一歩が新しいスタートになるのです。 スポンサードリンク 人...
「生きる気力がない」心が疲れた人へ 頑張らなくても大丈夫

「生きる気力がない」心が疲れた人へ 頑張らなくても大丈夫

心が疲れて生きる気力がない人がいます。 「何もやる気が起きない」 「もういっそすべてを手放してしまいたい」 そうやって生きることに無気力になってしまっている。 このままではダメだと思ってはいても動き出せない。 できない自分を責めて、余計に苦しい思いをして抱え込んでしまいます。 自分でも気がつかないうちに心が疲れているの...
Return Top