深呼吸日和

シンプルで自由な生き方 心の豊かさと幸せについて考えるブログ

  • eyecatch
    人生の目的は幸せになること 生きること楽しむこと
    人生の目的とは何なのか? どうすれば望むように生きることができるのか? 人は今に満足できずに、常に上を目指そうとします。 今ない何かを求め、特別な自分になろうとする。 遠くに答えを求めても見つからない。 探すのは「どこか...
  • eyecatch
    「もう疲れた」 生きるのに疲れたら頑張ることをやめてみる
    いつも無理して頑張って心をすり減らしている。 人間関係に気を使って毎日ヘトヘトになって。 「もう疲れた、このまま消えてしまいたい」 「何もかもが嫌になった」 生きることに疲れたら頑張ることをやめてみる。 一度立ち止まって...
  • eyecatch
    「面倒くさいからやらない」ではなく「面倒くさいからこそ先にする」
    嫌なことから手をつける 早くやらなきゃなあ、と思いながら放ったらかしになっていることはありませんか? やらなければいけない、片付けてしまわないとことを、面倒くさがって後回しにしてしまっていませんか? 嫌なことから目を背け...
  • eyecatch
    「楽観的」でうまくいく 幸せを呼び込む気楽な生き方
    いつもむずかしく考えてしまう人がいます。 楽観的に考えたり、物事を柔軟に捉えることが苦手。 小さなことに囚われて生きることを複雑にしてしまいます。 過去をクヨクヨといつまでも引きずったり。 まだ見ぬ不安に怯えてばかり。 ...
  • eyecatch
    必要なことはふたつの「認め」 幸せは一人では得られない
    幸せとは 幸せは一人では得られません。 他人を蹴落とした先に幸せを望んでも、求めているものは得られないでしょう。 自分さえ良ければいい、他人はどうなってもいいという思いの結果には幸せは待っていません。 自分だけが幸せにな...
  • eyecatch
    詰め込まず悠々と生きる 見栄の張り合いはいらない
    次から次へと情報が流れてくる世の中です。 人は新しい刺激を求め続ける。 すぐに結果を求めら、急かされ、常に追いたてられる ついていけなければ取り残されるように感じてしまいます。 他人と同じでなくてもいい。 ゆったり生きた...
  • eyecatch
    「思考のクセ」を書き換えよう、自らに投げかける言葉が自分を創る
    自分自身に投げかける言葉が自分をつくる 言葉には力があります。 普段から自分自身に投げかける言葉は心に大きな影響を与えます。 何度も何度も語られる言葉は、思考のクセを形作ります。 脳内に「思考のクセ」の回路が作られるので...

最近の投稿

「楽観的」でうまくいく 幸せを呼び込む気楽な生き方

「楽観的」でうまくいく 幸せを呼び込む気楽な生き方

いつもむずかしく考えてしまう人がいます。 楽観的に考えたり、物事を柔軟に捉えることが苦手。 小さなことに囚われて生きることを複雑にしてしまいます。 過去をクヨクヨといつまでも引きずったり。 まだ見ぬ不安に怯えてばかり。 真面目なあなただから、つい頑張りすぎて疲れ果ててしまいます。 少しぐらい適当に生きたって悪いことには...
あるがままを受け入れる 「変えられないこと」ではなく「変えられること」に目を向ける

あるがままを受け入れる 「変えられないこと」ではなく「変えられること」に目を向ける

あるがままの「今」を受け入れることができない人がいます。 未来の不安や過去の後悔にばかり心を悩ませたり。 同じように、他人や周りの環境が悪いと不満ばかりになっていたり。 どんなに後悔しても過去は変えられない。 他人も環境もあなたの思うようには変わってくれない。 「変えられないこと」ではなく「変えられること」に目を向けて...
涙の数だけ強くなれる 傷ついた分だけ優しくなれる

涙の数だけ強くなれる 傷ついた分だけ優しくなれる

苦しい思いをしたあなただからこそ豊かな心で生きていける。 たくさんつらい経験をしてきたからこそ、素敵な笑顔の人になれる。 我慢なんてしなくていい。 つらいときは泣いてもいい。 きっと涙の数だけ強くなれる。 傷ついた分だけ優しくなれるから。 たとえ今が苦しくても。 これまでがつらく険しいものだったとしても。 大丈夫、今か...
人生は勝ち負けじゃない 敵なんてどこにもいない

人生は勝ち負けじゃない 敵なんてどこにもいない

物事を勝ち負けでしか考えられない人がいます。 「あの人よりも自分のほうが上」 「弱みをみせれば負けてしまう」 そうやって、ありもしない勝敗を競っている。 いつも「何か」や「誰か」と比べている。 そんなに息苦しい思いをしなくていい。 もう比べ合う生き方は終わりにしましょう。 人生は競争ではないし、幸せは奪い合うものでもな...
「今ここ」こそが本番 人生にリハーサルはない

「今ここ」こそが本番 人生にリハーサルはない

未来に向けて準備ばかりしている人がいます。 来たるべき本番に備えて練習を繰り返している。 「今」は「いつか」のための準備期間でしかない。 だけどね、人生に練習もリハーサルもありません。 私たちが生きている「今ここ」こそが本番なのだから。 スポンサードリンク 「今ここ」こそが人生の本番 不安を消すように生きている人がいま...
虚栄心を手放す 強がりはいらない、弱さを受け入れる勇気

虚栄心を手放す 強がりはいらない、弱さを受け入れる勇気

虚栄心の強い人がいます。 不完全な自分を受け入れる勇気が持てないでいる。 「いい人、デキる人だと思われたい」 「間違えて恥をかきたくない」 欠点をさらして、弱い自分をみせられない。 そう思い込んでしまっている。 大丈夫、何度だって失敗してもいいんです。 人生は減点方式ではないのですから。 スポンサードリンク 虚栄心を手...
「気分が沈む」そんな自分も全部まとめて肯定しよう

「気分が沈む」そんな自分も全部まとめて肯定しよう

人の心は天気のようにころころと変わります。 カラッと晴れた日もあれば、ジメジメとすっきりしない日もある。 元気なときもあれば、憂鬱で気分が沈むときもある。 でもそれでいいんです。 落ち込んだり、イライラしたり、やる気がでない。 そうやって心を悩ませたりするのが私たち人間です。 大丈夫、そんな自分も肯定しよう スポンサー...
「もう疲れました」とならないために 心をすり減らさない生き方

「もう疲れました」とならないために 心をすり減らさない生き方

もっと努力しないと。 今より前に進まないと。 そうやって、ずっと頑張ってきた。 頑張ることを求められてきた。 でもね、もう頑張らなくていいんだよ。 「もう疲れました」とならないために。 心をすり減らさずに生きていきましょう。 スポンサードリンク 心をすり減らさない生き方 周りの期待に応えないと。 人に迷惑をかけてはいけ...
Return Top